アプリゲーム 本・ゲームレビュー

【アプリゲー】VALKYRIE ANATOMIA(ヴァルキリーアナトミア)が想像以上に面白かったのでオススメポイントをまとめてみた

投稿日:

 ヴァルキリーアナトミアは萌え要素以外にも魅力は沢山ありました!

VALKYRIE ANATOMIA ヴァルキリーアナトミア

VALKYRIE ANATOMIA ヴァルキリーアナトミア
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted with アプリーチ

このアプリがオススメのユーザー

  • タップするだけでない、凝ったアクションRPGがやりたい
    (アクションが苦手なユーザー向けのオート戦闘機能あり!)
  • キャラクターに愛着を持ちながらストーリーを進めたい
    (キャラクターが主人公と一緒に歩むまでのストーリーがしっかり搭載されています)
  • ヴァルキリープロファイルのファンです!!!!
    (音楽やマップ、キャラなど懐かしい要素満載となっています)

2018年3月16日、スクウェア・エニックスから、ヴァルキリープロファイル -レナス-のスマートフォン版の開発が進められているとの告知がありました。
ヴァルキリープロファイルは学生時代に大ハマりし、全エンディングはもちろん、何周もやったくらい大好きなゲームなので期待半分不安半分(スマホでちゃんと動くのか的な意味で)なこの頃です。

そんなヴァルキリープロファイルですが、2016年にオリジナルシナリオが綴られたスマートフォン向けアプリが配信されています。
当時、プレイ済みの友人から「女の子キャラばっかり出て来てコレジャナイ感凄かった」と聞いていたのを真に受け、ずっとプレイせずにいたのですが、 食わず嫌いするのはアレだなあと思い、インストール。

確かに女の子キャラは多いですが、最初だけって感じでしたし、シナリオは従来のヴァルキリー感は出ていて音楽はかつてプレイした時の事を思い出すほどの素晴らしさ!
若干、ソシャゲ故の縛りはあるものの、無課金でも十分世界観を堪能できますので、「どうせ萌えゲーなんでしょ?」と感じている方には私のように毛嫌いせず、是非プレイして頂きたいゲームでした。
(ソシャゲの流行り廃りが激しい中、2018年現在も配信が続いているのでしっかりした実績のあるゲームじゃんとプレイ後に気づきましたが……)

 

以下は、ヴァルキリーアナトミアの面白かったポイントをまとめた内容となっております。
ヴァルキリープロファイル1(レナス)大ファンだった目線故なコメントが多くあるかと思いますが、その点は笑って見てくだされば幸いです。

 

スポンサーリンク

ヴァルキリーアナトミアで私がお気に入りな4つのポイント

ヴァルキリーアナトミアのメインストーリーは、パジャマ姿でない上、声がシャアでないオーディン(担当声優は山寺宏一さん)が、封印されている主人公・レナスを呼び起こしアース神族の再興を試みる流れとなっています。
序盤ではヘルなど、ヴァルキリーシリーズお馴染みなキャラ名が出てくるのでかなり懐かしい気分に浸れる地味に嬉しい部分も…
因みに、ヴァルキリーアナトミアは、ヴァルキリープロファイル1(レナス)より前の時間枠とのことです。

私は下記4点がとってもお気に入りなポイントです。
インストールを迷っている方や、またプレイしようか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

キャラクター加入エピソードが濃く、今後の伏線もガッツリ

ヴァルキリープロファイルシリーズの真骨頂はなんといっても、キャラクター加入時のエピソード!
主人公のレナスこと、戦乙女は死んだ人間の魂を取り込み、エインフェリア(英霊)として戦わせるのですが、各キャラクターが避けられない死を目の前にし、どう生き切るか…が時には熱くなれ泣ける濃厚っぷり。
キャラクターに愛着が沸きやすいのでつい能力度外視でパーティー編成してしまうんですよね……

ヴァルキリーアナトミアでも、キャラクターが死に、エインフェリアとして転生する物語がしっかり堪能できます。
序盤に加入する人物と絡んだキャラクターが中盤~終盤に出て来て…もしっかりありますよ!

 

■序盤で仲間になるルチア&セナをざっくり紹介■

運命に翻弄され続ける薄幸な少女・ルチア。
彼女は呪いの歌を発せられる特殊な体質のため、戦場へ否応なしに駆り出され、人殺しをさせられている設定です。
ヴァルキリープロファイル1の詩帆(歌で人を狂戦士にすることができる)を思い出したユーザーさんは多くいたのではないでしょうか。

ルチアのストーリーには彼女の心に温かい光を与えてくれるキャラも登場し、もしかすると今後出てくるのかも…?という伏線が残っての終わりとなります。

 

更に序盤ではチュートリアルに少し出ていた少女・セナを加入させるイベントが起こります。
彼女は仇打ちのために、かつて『無敵の剣士』と謳われていたカラドックという男性に弟子入りをする…というストーリーなのですが、なかなかのベヴィーな内容かつ心にくる締め(ヴァルキリープロファイルシリーズ名物・メンタルゴリゴリ削減エンド)となっていて、私的にはセナのストーリーを通してヴァルキリーアナトミアに本ハマリしたくらい。

おっさん&少女のコンビ、最高ですよね。

例で初期加入のキャラクターについてを紹介しましたが、加入シナリオは従来のヴァルキリープロファイルシリーズに負けずのクオリティとなっています。
ソシャゲだから…と避けるには惜しい逸材ストーリーが多々あるので騙されたと思って見て欲しいです。

 

自己主張の激しいオーディン様がジワジワとツボに来る

メインキャラクターかつ、主人公・レナスの上司であるオーディン。
ほぼ半裸+マントのビジュアルに初見時はビックリさせて貰いました。
(ヴァルキリープロファイル1の時はもっと老けこんだパジャマのような服を来た池田秀一さんボイスキャラだったのでそのイメージが強くて…)

序盤からメインストーリーに関わるキーポイント的なキャラなのですがとにかくビジュアルの主張が激しい。
上の画像の通り、オーディンが全面に出るだけで他キャラクターが潰れると言う主張っぷり……
あと、基本的にイライラがデフォルト。若者もビックリするほど、すぐにキレます。
富野監督系ガンダムキャラに負けずのカルシウム不足です。

そんなオーディンですが、野心に溢れている姿や執事のお爺さんにはやや頭が上がらない…など魅力もバッチリ。
物語の不穏要素的も含め、とても見所のあるキャラクターとなっていますので是非注目して欲しいところです。

 

コンボが爽快!アドレナリン滾りバトルが最高

ヴァルキリーシリーズにはお馴染みの爽快コンボ可能な戦闘システム!
キャラクター(+武器)によって攻撃手法が異なるのですが、上手く組み合わせるとコンボが決まり大ダメージを与えられます。
キレイにコンボが決まる時に滾りっぷりはかなりの物ですし、いい脳トレーニングにも!?

また、本ゲームでは戦闘システムが苦手な方用にオートで戦闘をしてくれるモードもあります。
何度かプレイして「ちょっと苦手かも」と思ったらオートに切り替えるとぐっとプレイがしやすくなりますよ。

 

アーティファクト献上システム健在!

本ゲームではガチャなどでレアな武器(アーティファクト)が入手できます。
こちらをオーディンへ献上するとエインフェリアという戦闘ユニットが貰えます。

いわゆる、戦力が欲しけりゃレア武器をこちらに貢げ(byオーディン)システムです。
(ヴァルキリープロファイル1でもアーティファクト献上システムがあります。そちらでは献上しないとオーディンからの評価が下がり最悪消されるというド鬼畜システムでした)

このゲームは武器がいかに優秀か?がポイントなので献上するのがもったいない、となってしまいがちですが、厳選して戦闘ユニットをお迎えできるので「キャラが多すぎて育成が間に合わない症候群」が発生しなくなります。

因みにストーリーを進めていくと、ある程度エインフェリアは自動加入するので無理にレア武器を献上する必要はありません。
お目当てのキャラお迎え用や、戦力増加の時に…と考えればそこまで鬼畜システムでは無いと個人的には感じます。

モモコ(管理人)

元々のヴァルキリープロファイルをプレイしている身としてはレナスの声(声優さんが冬馬由美さんでなく、沢城みゆきさんが演じられています)にどうしても違和感を感じてしまいますが、あくまで別次元のヴァルキリープロファイルゲーだと思えばあまり気になりません。

初期プレイ時は従来のヴァルキリープロファイルとの操作性の違いに戸惑うかもですが、やり応えや音楽のハイレベルっぷりは相変わらずなので慣れてしまえばこっちのもの!

主人公のレナスに関する謎や、不穏すぎて信頼できなさすぎるオーディンの意図やこれからどんどん登場するであろう加入エインフェリアとの出会いが楽しみで今後もプレイしたいと思っております。

VALKYRIE ANATOMIA ヴァルキリーアナトミア

VALKYRIE ANATOMIA ヴァルキリーアナトミア
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted with アプリーチ

 

スポンサーリンク

-アプリゲーム, 本・ゲームレビュー
-, ,

Copyright© 喪女だけど、色々お試しするよ! , 2018 All Rights Reserved.