パソコン・ネット関係 喪女のライフハック

マクロミルの評判って本当のところどうよ?モニター登録して確かめてみました

投稿日:

アンケートサイトは、交換まで至らず解約した記憶しかない管理人が登録した結果…

※本ページはマクロミルのレビューページです※

まず、先にお伝えしたいのは、管理人、過去にアンケートサイト(ディスっぽくなるのでサービス名は伏せます)に複数登録したものの、ポイントが全然集まらなかったり、10ポイントが1円分という比率の悪さや飽きで解約したことしかないので、人生の中でポイント交換にまで至れたことがありません。

そんな矢先、友人から雑談中に「最近のは、手数料取られたりしないしAmazonポイントに換えられたりで便利だよ」と教えて貰い、アンケートサイトの有名所・マクロミルに登録してみることにしました。

と…ワクワクしてますが、過去が過去なので、ここも途中で解約して終わっちゃいそうだな(ちゃんと続いたら自画自賛を兼ねてブログの記事にしよう)と思いつつの登録をしましたが、マクロミルのサービスがいいためか、苦労することなく、ポイント交換まで無事に達成することができました。

余談ですが、比較するために他のアンケートサイトもやりましたが、マクロミルに集中するのがベストと判断し、現在進行形で放置になりました。
(そのため、比較関連は割愛…すみません)
それくらい、マクロミルはやり応えがあります。

 

以下では、マクロミルはやるべきか?をメインに
「1ヶ月半でゲットできたポイント数」「はじめる前に抑えておくとスムーズになるポイント」をまとめております。
効率のいいアンケートサイトをお求めの方にオススメな内容です。

 


■スポンサーリンク■

1ヶ月半やって得られた収入は……

まず、誰もが気になるであろう「儲かるのか?否か?」についてを…
10月15日に登録、初めてのポイント交換を12月1日にした際、1,500円分のAmazonポイントをゲットできました。
(ポイント交換が基本500円単位なのでもっと早く交換できたのですが、1500ポイント以上の交換で追加ポイントが当たるキャンペーンに応募できたので、まとめての申請をしました)

約1ヶ月半やり続けて1,500円を日割りすると、1日約33円。
すくなっ…と思うかもですが、暇な時間に「自分が答えられるもの(車関係など自分が詳しくないやつはスルーしました)」限定して回答していての結果です。

ダラダラとスマホをする時間がお金になる」と思うとかなりお得だと思います。
スマホから回答できるアプリがあるため、半身浴のお供にも良かったです。
(なので、もっとガツガツやればポイントは貰えます)

また、私は落選続きですが
新商品を使ってレポートを提出するモニター系
会場でインタビュー(1対1orグループ形式)を受けて答える系
などの抽選型のアンケートに当選および参加すると一気にポイントが貰えます。

インタビュー内容と拘束時間によりますが、会場に行く系は2,000~8,000ポイント(円)くらいが基本。
2時間で8,000ポイントはかなり割が良くて、いつか受けてみたいものです。
(レポート提出系は、物によってバラバラな印象。でも普通のアンケートよりずっとポイント多いです)

こちらは実績、アンケートの内容が運営側と合うか?や運との勝負になるかもですが…
平日・土日のどちらも募集しているのでお仕事している方も応募可能です。
当たった際は積極的に参加するのをオススメします。

 

マクロミルをはじめる前に知っておくといいかもしれない情報

アンケートはどのくらいくるの?

アンケート数は1日大体、5~10個くらい。
多い時はそれ以上くる場合もあります。

内容は、該当する答えを数個選んで終わりな物から30分かかる物まで様々でポイントもその時によります。
簡単なのは1回につき、2~4ポイントがデフォっぽいですね。
(好きなアンケートのみ回答で大丈夫です)
こちらが答えたものによっては「もっと詳しく教えて」的な追加アンケートが来る時があり、そちらは通常よりも多めのポイントがゲットできます。
ですので、自由記入欄はしっかり書いたり、嘘をつかずに回答するのが稼げるポイント。

また、回答可能なアンケートのみマイページにて表示してくれているため、クリック損することはありません。
(某アンケサイトで終了しているのがいつまでも表示されてて不便だった記憶があるので私的にはかなりありがたいポイントです)

 

ポイントの溜まりやすさ/交換しやすさは?

マクロミル内で貰える1ポイントは1円として交換できます。
10pt=1円の『ぬか喜び形式』が苦手な身としてはこれだけで好印象だったり…

交換は500ポイントからで初回に限り、300ポイントで交換OKな仕様。
回答数によりますが、300ポイントなら、わりかし早く達成可能です。
とりあえず300ポイントまでやってみて様子を見るのもいいかもですね。
(申請回数の制限や手数料は基本的にはありません)

ポイント交換先は

  • 銀行(楽天、ジャパンネット、ゆうちょ、三菱UFJ、みずほ、三井住友)
    (申請した翌月の20日以降に振込)
  • マクロミルが提供している商品との交換
    (990ポイントから交換可能)
  • Amazonギフト券
    (申請した翌月20日~25日にコード発行・メールにて告知)
  • Tポイント、Gポイント、PeXポイント
    (基本、500ポイントから。PeXポイントのみレートが"1ポイント=10PeXポイント"加算)

商品交換は、有名シェフ監修のスイーツや有名家電などがあり、眺めているだけでニヤニヤしますが、豪華系景品は交換まで結構なポイントが必要なので個人的には『振込またはAmazonギフトへの交換』が現実的だと感じました。

 

稼ぐコツは存在する?

1ヶ月半やった際、私は以下の4つを守るようにしました。
少なくとも私の『1ヶ月半で1,500円達成』はできると思います。

  1. 追加アンケート目当てで律義な回答をする
    (アンケートの回答が運営側に沿っていて、真面目な回答をしていると貰える物で、ポイントが高めです)
    (文字を記入する欄には、しっかりした回答を入れて運営側の信頼を得る)
  2. 実績をあげて、アンケートがたくさん来るようにする
    (回答数などによってランクもあり、ランクによってプレゼント抽選に応募できることも)
  3. 会場アンケート・モニターアンケートへ積極的に応募する
    (キャンセルすると今後の当選確率が減るので、参加できる物だけ応募する)
    (時期によっては応募を一定数以上すると、キャンペーン応募ができる)
  4. スマホアプリをインストールして出先の暇時間にも回答する

 

基本、マイペースにできて頑張った分だけ貰えるため、やり応えはしっかり感じられます。
ポイントは好きな本や、好きな物を買う足しになることからマクロミルのテーマの1つである「ちょっとうれしい」に該当し、ほっこりとした幸せを得られます。

また、アンケートに答えることで社会貢献にもなっているので、罪悪感もなし。
ガッツリ副業はできないけど、ちょっとだけなら…にも最適です。

まずは300ポイント交換を目指して開始してみては如何でしょうか?
最後になりましたが、回答画面も日々リニューアルして分かりやすいので、その部分もオススメですよ~

 

マクロミルの登録はこちらから

スマホアプリ版は登録後のインストールがスムーズです。

スポンサーリンク

関連記事

-パソコン・ネット関係, 喪女のライフハック
-, , ,

Copyright© 喪女だけど、色々お試しするよ! , 2019 All Rights Reserved.