お店の口コミ

【新宿】ドラえもんのどら焼きの元ネタになった時屋・新宿小田急ハルク店で甘味を堪能してきました!

投稿日:

安定の美味しさを誇る和菓子がたっぷり食べれる時屋

新宿の都会感とは正反対な内装でゆっくり和菓子を堪能したい……
そんな方にオススメしたいのが、時屋・新宿小田急ハルク店。

昭和23年から営業している老舗で、なんと、ドラえもんのどら焼きのモデルになったお店でもあります。

お店では、どら焼き以外にもお雑煮やあんみつを始めとした和テイストな食事が楽しめます。

私自身、時屋のファンで過去に数回行っているのですが、「そういえばレビューブログに載せてなかったな」と思ったので早速レビュー記事をアップしてみました。

和系な甘党さんは気になったら、ぜひぜひ足を運んでみてください!
(新宿では珍しく手頃な金額で食べれます♪)

 

時屋で食べれる甘味はこちら

メニューの一部を撮影。
あんみつ、お汁粉など、多彩なレパートリーがあり、何度行っても飽きがきません。

私の一押しは、あんみつです。
スタンダードながら、あんみつ自体の美味しさをたっぷり堪能できます。
(もちろん、白玉やクリーム付きのもオススメです)

どら焼きは通常の餡+クリームの他、季節毎に限定メニューがあります。
今回は『イチゴと生クリームどら焼き』が販売していました。
(他にも栗入りなどもあるようです)

+210円する毎に飲み物やプチ甘味が追加できます。
あんみつだけでなく、どら焼きも食べたい!
どら焼き目当てだったけど、あんみつも気になる!
など、ちょっとした贅沢に対応してくれるのが魅力ですね。

今回はどら焼きとあんみつに加え、ホットコーヒーを注文しました。

まず、目玉商品のどら焼き。
これが噂の『ドラえもんのどら焼き』です。

中にはたっぷりと粒餡と生クリームが挟まれています。

生地は弾力性があり、食べ終わるとかなりお腹が膨れる濃厚っぷり…
餡と生クリームの組み合わせは最強だと言うことを改めて感じることもできますよ!

そして、一緒に頼んだあんみつ。
私はこちらのあんみつが大好きで毎回頼んでしまうほど。
餡がほどよい甘さで、アイスやフルーツの美味しさを何段階もアップしてくれます。
寒天も歯ごたえがあり、味覚だけでなく歯も幸せになります。

210円で頼めるホットコーヒー。
サイズはドトールなどで飲めるサイズと大体同じなのでお得な気分になりました。

 

因みに、どら焼きはテイクアウトも可能です。
お土産用もあるのは勿論ですが、気になるのは時屋オリジナルの特大どら焼き。
2,750円という金額は伊達ではなく、1kgを超える超絶濃厚っぷりな一品らしいです。
友達とシェアするとインパクト大で人気を独り占めしそうですね!
(いつか食べてみたい……)

余談ですが、時屋のトイレは和式トイレを洋式トイレに改造したようで凄く個性的です。
今まで時屋にあるトイレを使ったことがなかったので初発見でした。
(スマホを持たずにトイレに行ったので、写真は撮れませんでした…)

ちょっとした、おもしろポイントですのでトイレも行ってみてください。

そして、このブログを書いて「私、毎回あんみつ頼んでるなぁ」と思ったので次回からは別の商品を頼もうと思います。

 

時屋・新宿小田急ハルク店の詳細はこちら

時屋・新宿小田急ハルク店は、『新宿駅 西口 徒歩2分』
基本無休で11:00から営業しています。

公式サイト(http://www.tokiya.co.jp/)は更新が止まっているようなので、食べログのURLを貼っております。

スポンサーリンク

-お店の口コミ
-, , ,

Copyright© 喪女だけど、色々お試しするよ! , 2018 All Rights Reserved.