ぼやき&生活品レビュー

狂気の組み合わせ!?「納豆×アイスクリーム」でトルコ風アイスを作ってみた

投稿日:

納豆好きの大革命! 納豆を使ったトルコアイスが美味し過ぎる件

納豆とアイスを組み合わせるとトルコ風アイスクリームが作れる。

B級フード研究家・野島慎一郎さんが執筆した『世界一美味しい「どん二郎」の作り方 誰も思いつかなかった激ウマ! B級フードレシピ』を読んでいて一番衝撃を受けたページでした。

納豆?納豆だよ!?
私は納豆大好き人間ですけど、さすがに納豆でトルコ風アイスが作れるのは流石に無理なんじゃ……
と思いつつ納豆が大好きな人だけでなく、今まで納豆が苦手だった人の世界が一転するかもしれないと感じ、試しに作ってみることにしました。

以下、作ったレポート兼、注意事項っぽいのをつらつらと。
ちょっと変わったアイスクリームを味わいたい方は必見です!

 

※以下は、『世界一美味しい「どん二郎」の作り方 誰も思いつかなかった激ウマ! B級フードレシピ』を参考にし、自分で作った手順をメモ書き程度に書いた内容です。
※詳細などは本書にてご確認くださいませ。

 

納豆アイスを作って食べてみた

トルコ風アイスを作るための材料はたった2つ。

  1. 納豆
  2. アイス

アイスはバニラである必要はないっぽいですが、レシピ本にはMOWの写真があったので、素直にMOWのアイスをチョイス。
味がどうなるか怖いので冒険はしないスタイルです。
(成功したら別のアイスで試してみたいところ)

材料費は200円かかりませんでした。

納豆を出し、お皿に入れ、かきまぜます。
(注意:しょうゆ、からしは入れません)

ここでの目的は『納豆のネバネバをお皿に擦り付けること』
納豆をお皿の中でかき混ぜてネバネバをたくさん発生させましょう。

お皿にネバネバがついたら、納豆は取り出します。
(納豆の豆は全て取り出しましょう)

その後、アイスをネバネバがついたお皿に投入。
ネバネバとアイスを混ぜるようなノリでかき混ぜます。

かきまぜていくと、アイスがどんどん固くなり、粘着感が増していきます。
ほどよい硬さになったら完成。

めっちゃ伸びます。

なかなか切れない!!!
もっちもちで美味しい!!!
これ、本当のMOWのアイス!?と興奮しながら完食しました。

まさか、こんなにねっとりしたトルコ風アイスに変わってしまうなんて……!!!

肝心の味ですが、納豆感は全くなく、アイスにちょっとだけクリ―ミィさが交った感じになります。
しかも粘着感があるせいか、食べ応えがアップしており、得した気分に。

余談ですが、同本に掲載されている個人的神レシピ『ふ菓子のバター焼き』と一緒に食べると美味しさが更に増します。
(ふ菓子のバター焼きは最高に美味しいので是非、お試しして欲しいです)

次はバニラアイス以外で試してみたいですね。

一点、気を付けるポイントは「ネバネバ」をお皿に擦り付けた後の納豆自体は、トルコ風アイスには使わないところ。
(自分で食さなければいけません)

トルコ風アイスは食べたいけど納豆は苦手……な方は納豆が食べれる友人や家族を頼りましょう。

 

誰も思いつかなかったB級フードレシピ集はこちらでチェック!

どん兵衛を使ったグラタン、メロンパンあんぱんなど、聞いただけで食欲が増すレシピから、コーラすき焼き、インスタントコーヒービール、雪見だいふく天ぷら……と「一体どんな味なんだ!?」な気持ちになること間違いなしの全60種類のレシピが掲載された1冊です。

レシピはどれも簡単かつアバウトに作れるのでちょっとした時間に作れるのが魅力です。
(現時点で電子書籍はでていないようです)

スポンサーリンク

-ぼやき&生活品レビュー
-, , ,

Copyright© 喪女だけど、色々お試しするよ! , 2018 All Rights Reserved.