ぼやき&生活品レビュー

ラブライブ!サンシャイン!!のリアル脱出ゲーム「孤島の水族館からの脱出」と沼津駅観光を堪能してきたよ

投稿日:

ラブライバーの聖地・あわしまマリンパークでリアル脱出ゲームしてきました

沼津駅周辺および、あわしまマリンパーク。
ラブライブ!サンシャイン!!のメイン舞台の元となったこともあり、ラブライバーの中は、神田明神レベルの聖地にされているのではないでしょうか?

そんなあわしまマリンパークでは、ラブライブ!サンシャイン!!のリアル脱出ゲーム「孤島の水族館からの脱出」を開催していました。
(2018年、3月19日~6月3日の期間で行われていました)

行きたいと思いつつなかなか一人で行く勇気が出ない中、 曜ちゃんが大好きなラブライバー(余談ですが私は鞠莉さん推しです)がまだ行っていないとのことでしたので、一緒にあわしまマリンパークに乗り込むことに

よりによって6月2日の最終日直前という混雑が約束されているシーズンにな!!!!!!

現地は予想通り混んでいる上、結構な暑さに見舞われ、ワキ汗パッド先輩がいなかったら色んな意味で力尽きてましたが、結果から言うと『いい運動になりつつ、Aqoursたちを堪能できる素敵なリアル脱出ゲーム』でした。
(舞台が舞台のため、水族館も観れて凄くお得な気分になりました)

 

以下、「孤島の水族館からの脱出」に関する体験談になります。
(犯人や解答、結末などの核心に触れるネタバレ・公式から禁止されている部分については触れておりません
一緒に沼津駅周辺の観光レポートも掲載しています。

 

スポンサーリンク

孤島の水族館からの脱出に挑戦してきた

謎解きキットとあわしまマリンパークの入場券がセットになったものを購入。
受付では、『一般客』と『脱出ゲーム参加者』で窓口が別々になっていたので、一般客の入場には影響がでない仕様。
普通に来た方のヘイトを溜めないスムーズな仕様にちょっと感動しました。
(むしろ、一般客の方に影響がでるほど、人気だったんだろうなあ…)

謎解きキットには↑の写真以外にも色々入っています。
(ネタバレに関わるかと思ったので一部外しています)

クリアファイルテイストなバッグ(取っ手つき)がオシャレで可愛いですね。
地味に強固だったのも高ポイント。

シールはランダムのようで私は梨子ちゃんの柄でした。
曜ちゃん好きなラブライバーの友人は鞠莉さんでした。羨ましい……!
(全員好きなので私的には誰が来ても大当たりなんですけどね!!!)

因みに謎解きキットに入っている物は一見、関係ないやつも含めて全て謎解きに関係しているのが物凄く凝っています。

 

受付を済ませた後は、船に乗り、曜ちゃんの裏側を眺めながらあわしまマリンパークへ向かいました。

 

あわしまマリンパークに着き、謎解き開始。
謎解きは予めスマートフォンやタブレットに『謎解き用アプリ』をインストールしておく必要があるのでそちらを聞きながら探索。

各スポットに特定の数値が書かれているので、そちらを入力するとAqoursのメンバーたちがストーリーに沿った会話をしてくれます。
(謎解き用アプリ内に特定の数値を入れると音声が聞けるタイプです)
その都度、謎解きについてが説明されるので解いていく感じで。

謎解きに関わる物はもちろん、メンバー内の面白いやり取りがたくさん詰まっていて、1本のドラマCDを聞いている気分に。
クリア後には、オマケなアフターストーリーが収録されているサービスっぷり!
善子ちゃんが登場するパートは他のパートより長く感じましたが、間違いなく彼女の厨二病台詞が原因だと思います。

更に、スポット探索中には番外編シナリオが聞けるコードが複数隠されているので謎解き本編に負けず探すのに夢中になりました。
(番外編シナリオについては混雑時や参加者さんの時間配分などを配慮して、見つけられなくても後で聞ける方法が書かれたチラシを貰える仕様です。や、優し過ぎる!!)

 

そういえば、謎解き中に淡島神社も発見。
Aqoursメンバーにとっては超重要スポットですよね。
こちらは登らずに謎解きができますが、体力自慢のラブライバーさんたちは意を決して登っていた模様。
(曜ちゃん好きなラブライバーの友人が登っている間、私はカエル館でカエルを堪能していました←体力に自信がない弱ラブライバー)

ネタバレのため、相当省略しての感想でしたが、謎解きの証拠は色々と遊び心が施されていて凄く面白かったです。
(アニメを観ている方は思わずニヤけてしまうアイテムもありました)

唯一、残念だったのが、謎解きのために謎解き用に貰えるノートを●ったりしなければいけなかったことですかね。
キレイにとっておきたかったのですが、謎解きのため仕方なく、●りました。

そういえば、謎解き中は、あわしまマリンパーク内を歩くので運動量が地味に多いです。
ダイエットにもなった気………………がします。

脱出ゲーム攻略後は水族館・カエル館の観光もでき、個人的には1日で超濃厚な時間を過ごせました。
特にカエル館は様々なカエルが見れてすっごい見入りまくってしまいました。
かの池袋で開催された変な生き物展に登場済みのカエルもいたり、目がヤベエカエルがいたりで、たぎりました。
カエル館で撮影した写真がたっぷりあるのですが、カエルは好き嫌いあるかと思うのとAqoursにあまり関係ないので掲載は自重します。

 

沼津駅周辺も観光してきました!

あわしまマリンパークを堪能後、沼津駅周辺も色々見て回ってみました。
沼津エリアでは、Aqoursメンバーによるスタンプラリーも開催されているので行ける範囲で参加してみました。
(本記事内では一部のみご紹介)

まず、モスバーガー。
お店に入らなくてもスタンプが押せます。
↓の写真の曜ちゃんパネルの隣に、梨子ちゃんのぷちぐる(E:モスバーガー店員の服)が無理やり立たされていて、かなりシュールでした。
(写真に撮り損ねてしまったのが悔やまれます…)

 

お菓子屋「ほさか」
こちらはダイヤさんのパネルがある他、店内にはファンの方たちが描かれたイラスト色紙なども展示されていました。
ダイヤさん愛を堪能できます。

「ほさか」で押せるスタンプに写っている栗は、ほさかの看板商品、栗せんとのこと。

栗せん、栗なのにせんべい、という意外性に惹かれ購入してみました。
噛めば噛むほど栗の味が舌に浸透していく不思議なおせんべいでした。
しかも、サクサク食べれるので気づくと何枚も口にしてしまう中毒性……!!

また、ほさかの手作りされているしふぉんケーキも一緒に購入。
(和菓子屋の洋菓子という意外性に惹かれて)
こちらは、ふわっと柔らかい生地とほどよい甘さが印象的な美味しさ!
バナナ味以外にも色々な種類があるのでもっと買っておけばよかったです。

 

夕飯は、ルビィちゃんのスタンプが設置されている『沼津 魚がし鮨』で食べてきました。
このルビィちゃん逞しくていいですよね。

沼津 魚がし鮨は、新鮮な魚介類を使ったメニューをお手軽に食べれるのがコンセプトのこと。
丼物は1,000~2,000円あたりでそれなりの値段ですが、とにかく具がたっぷりでご飯が進む!!!

私はネギトロ丼にしましたが、ネギトロが濃厚かつ爽やかで夢中でがっついてしまいました。
(曜ちゃん推しの友人は、色彩丼というイクラやウニなどがたっぷり入ったやつを頼んでいました)

テンションがあがった矢先に、追加注文もしてしまったり。

海鮮ピザ、チェーン店居酒屋でしかお目にかかったことない料理でしたが、本場の海鮮ピザは具がこれでもかって練り込まれててしかも生地がもっちもちで食べ応えたっぷりでした。
きっと、あわしまマリンパークで歩いたカロリー以上のカロリーを摂取したと思います。

…と、ラブライブ!分を補充しつつ、水族館・カエル館を楽しみ、美味しいグルメを食べる濃厚な1日を送ってきました。
沼津駅周辺は定期的にラブライブ!関連のイベントや企画がやっているっぽいのと、お店が色々あるので、脱出ゲーム目的以外でもまた行きたいですね。

あと、沼津港では更に新鮮な海鮮料理が食せるそうなので、次は沼津港にも行きたいところ。

オタ活もいいけど、普通の観光とかも一緒にしたい方は沼津、オススメですよ!

 

【超絶どうでもいい余談】

記事の冒頭で鞠莉さん推しとアピールつつも、鞠莉さんの話、全然してないな……
(脱出ゲームのシナリオではかなり活躍されてたんですが、ネタバレのため、言えない悲しみ)

また、曜ちゃん好きな友達から「曜ちゃんが陽ちゃんになってるぞ」と怒りのクレームを受け、こっそり修正しました。
(一部、変換ミスしちゃってました)
既に本ページを見た方にはお詫び申し上げます。

 

スポンサーリンク

-ぼやき&生活品レビュー
-, , ,

Copyright© 喪女だけど、色々お試しするよ! , 2018 All Rights Reserved.