本・ゲームレビュー

【本】クイズを解く形で文章能力を上げれる「言いたいことが伝わる 上手な文章の書き方」

投稿日:2017年4月25日 更新日:

記事の内容

  • 人のふり見て我がふり直せ形式で文章の書き方が学べる「言いたいことが伝わる 上手な文章の書き方」のレビュー記事
  • 実際に世に出ているミステリー小説などで使われた文章を見ながらのクイズ形式はサクサク読めて快適!
  • 文章を読みやすくするコツが自然と体に染みつく内容なので、何度も読むことを推奨します

 

言いたいことが伝わる 上手な文章の書き方

100本以上のライトノベルを推敲(リライト)した実績を持つ、安藤智子さんが書かれた文章力向上本です。

書いた文章の中にまぎれこむ「ムダな贅肉はカットして読みやすくしよう」をテーマにしており、いかに短い文章で読みやすくするかや、ムダな部分を見つけるポイントが綴られています。

リライト業務に関わっている方が構成した本ですので、読みやすさは抜群!
例文に対するクイズが多々、掲載されていたり、大事なところはカラーのマーカーが引かれていたり、解説が箇条書きだったり……など、「読む」ことに対するストレスを徹底的に排除してくれています。

本内での説明方法を見るだけで「こうすると読みやすくなるのか…」も学べますので文章に関わる仕事や趣味をお持ちの方には、オススメの内容です。

モモコ(管理人)

この本では

  • 読みずらい「悪文」の見つけ方と直し方
  • 文章の骨格を整えるコツ
  • ムダを取り除いて文章を引き締めるポイント
  • 心地よい文章を作るために行うこと
  • 「て・に・を・は」を使いこなす方法
  • 接続詞を効果的に使う秘訣
  • 句読点を打つべき個所と打ってはいけない個所
  • うまいと言われる文章の条件

などが学ぶことができます。
どれも今更人に聞けない内容なので、再学習するにはもってこいです。

ビジネスマンはもちろん、ブロガーさん、創作が趣味な方など、文章になんらかの関係がある方には特に得る物が多い印象がありました。

 

読んで感じたこと

指摘点は一見、常識的なものなのですが、読んでいく内に「それがいかに出来ていない人が多いか」が分かる内容でした。

本文のところどころにあるクイズでは、例文に対して

  • ●●をしようとしたのは誰?
  • ●●は誰と一緒にいますか?

という簡単な質問が幾度もされます。
解いていくと「文章が変」なだけで「簡単な答えすら」導きだすのが大変だと感じるように。

自分も知らぬ間に、意味不明な言葉を使っているのかもと痛感しましたね。

文章を書いていると「長い・ボリュームがある方が優良」的なイメージがついてしまいがちですが、この本を読んでいると長いグダグダした文章よりも短く読みやすい文章の方が人を惹きつけるということも学べました。

また、「ら抜き」や「、」「。」などの句読点、「副詞」などなど……国語の授業で習ったけど曖昧になってた部分についても改めて見直せたのもありがたいポイントでした。

このブログも開設したばかりで読みにくさがあるかと思いますので、何度か読みなおして、しっかり反映させたいです!

 

スポンサーリンク

-本・ゲームレビュー
-, ,

Copyright© 喪女だけど、色々お試しするよ! , 2018 All Rights Reserved.