飲み物

キリン サプリ レモンは本当にストレス軽減できるか飲んでみた

投稿日:2017年4月11日 更新日:

記事の内容

  • キリンビバレッジから一時的なストレスを解消する飲料「キリン サプリ レモン」が販売
  • クエン酸×テアニンで自然な疲労・ストレスケアが可能に!
  • 飲みやすい口当たりなのでレモンが苦手な方でも飲みやすい!(低カロリーなので寝る前にも飲めます)

 

2月14日にサプリメントのような飲料水「KIRIN SUPLI(キリンサプリレモン)」が販売されました。

飲むと一時的なストレスが軽減されるという心強いドリンクです。
Twitterなどで飲んでいると言う呟きをよく見かけるので人気は右肩上がりの模様。

場合によってはコーヒーや栄養ドリンクよりも良いんじゃないか!?と期待を込めつつ、先々週あたりから数本購入し、定期的に飲み続けてみました。

さてさて結果は……?

飲んで何か変わったか?成分的に安心か?などを簡単にまとめてみたので、ご参考にしてくださいませ。

 

キリン サプリ レモンについて

キリン サプリ レモンがストレスを軽減してくれる要員は

  1. テアニン(L-テアニン)
    ストレスやリラックスを感じる副交感神経を整える効果を持っています。
    不眠や集中力低下のケアにも最適!
  2. クエン酸
    継続的に飲むことで、疲労感を少しずつ軽減してくれます。
    筋肉痛時のサポートとしても働いてくれるので、スポーツをする方にもオススメ!

が含まれていることです。
2つのストレスケア成分が入っていることで、気持ちを和らげた状態になる助けとなってくれます。

因みに、
テアニンの1日の目安摂取量は「200mg」
クエン酸の1日の目安摂取量は「2~5g」
と言われております。

キリン サプリ レモン1本で
テアニン「200mg」、クエン酸「2.7g」が含まれております。

1本で1日の目安摂取量が取れる仕様です。

主な成分以外には砂糖類・甘味料が入っている故に、レモン特有の酸っぱさはほぼ感じません。
ダイエットや糖質制限をしている方には少し後ずさりしてしまう点かもしれませんが、クエン酸は糖質と一緒に摂取することでより効果を得られるので、クエン酸をより効率的に取り入れるサポート成分として割り切ってしまいましょう。

 

キリン サプリ レモンを飲んでみた

約2週間、飲んでみました。

結果として劇的に体調が良くなった印象はないものの、休憩時間に飲むことで疲れが取れやすくなったかなと感じました。

糖類が気になるので体重的なことが心配ですが、寝る前に飲むと比較的リラックスして眠れます。

また、定期的に飲めたのは程良い甘さと適度な酸っぱさだからこそかなと。
私は甘過ぎるドリンクが苦手なので1本飲むと数日はちょっと……となってしまいます。
(ポカリス●ットすら、たくさん飲めなかったり)

しかし、キリン サプリ レモンはギトギトした甘さが無いのでとても飲みやすかったです。

飲んだ後のスッキリ感がとても好印象でした。

元々、クエン酸は持続的に飲むことで効果を得られるので、こういう飲みやすいドリンクで摂取できるのはとてもありがたいです!
カフェインが入っていないので、コーヒーを飲む代わりにこっちを暫く飲んでみようかな……と思っています。

上で糖類が~と何度か話に挙げましたが、カロリー自体は80kcalほど。
水と違って飲んでる!感がしっかりある味付けを活用して寝る前にお腹が空いてる場合の対処としても使えるのではないでしょうか?
(何か食べるよりずっとヘルシーかと思います)

 

まとめ買いはこちらがオススメ

24本入りをまとめて購入する場合は楽天・amazonでの購入がお得。
運ぶ手間がなくなる上に、1本130円前後で買えます。

スポンサーリンク

-飲み物
-,

Copyright© 喪女だけど、色々お試しするよ! , 2018 All Rights Reserved.