スイーツ

味のリズムを楽しめる!ハーゲンダッツ・クッキー&クリームが熱い

投稿日:2017年4月10日 更新日:

記事の内容

  • ハーゲンダッツ25周年記念として発売されたクッキー&クリームのレビュー
  • 美味しさの秘訣は濃厚バニラとカカオクッキーによる飽きの無いリズム感
  • 絶妙な歯ごたえと甘さは絶対にオススメ!良い意味で顎も鍛えられます

 

子供のころは高くて高嶺の花だったハーゲンダッツ。
引越し先のスーパーが安く販売しているお陰で最近は食べれる機会が多くなってきて嬉しい限り。

期間限定味や新しい味は随時チェックしているのですが、最近は25周記念として発売しているクッキー&クリームが私の中で非常に熱いこのごろです。

アイスだけど熱いのです。

元からハーゲンダッツは濃厚で美味しいのですが、クッキー&クリームはしつこ過ぎない濃厚なバニラの中に歯ごたえが絶妙なクッキーが入っていることで食べていると言葉に表せないリズムが特徴です。

 

以下、食べた感想を書き綴っておりますので、気になったらスーパーもしくはコンビニへレッツGo!

 

 

ハーゲンダッツ・クッキー&クリームのカロリーや中身について

ハーゲンダッツシリーズは基本的にカロリーが200台(ミニカップは100台が多め)となっており、クッキー&クリームも200台(247kcal)となっております。
間食したい時は400~500kcalのスナックよりもヘルシーなのかな……という言い訳をして食べております。

因みに、脂肪が付きやすくなると言われているパーム油が含まれていないアイス(100円前後で売られているアイスでわりと見かけることがあったり)なので体重を気にしているけどアイスが食べたい方にもハーゲンダッツは良いのかなと思っております。

まあ、食べ過ぎたらパーム油の有無以前なのですが……

蓋をあけると綺麗な白一面!
うっすらとクッキーが見えているのが食欲をそそりますね。

ハーゲンダッツのカップいっぱいに入っているのは小さい頃からロマンを感じざるを得ません。

スプーンで少し抉ってみました。
所々にクッキーが入っています。

写真だと分かりずらいですが、クッキーの大きさはバラバラ(小さいのから大きいのまで様々)なので一口で食べる濃厚さが違い、何度も味のリズムを楽しめます!

「お、今回はめっちゃ濃いな!」とか「今回はバニラメインでとろける…」などなど。

また、クッキー自体が程良い固さなので顎が鍛えられます。
「良く噛んで食べる」という食の基本を自然とさせてくれるハーゲンダッツ優しい……!

 

というわけで、たくさん噛みながらの完食です。
ごちそうさまでした!

ハーゲンダッツはちまちまと食べてるので随時レビューしていきたいと思っております。
目指せ、味コンプート!!!

 

スポンサーリンク

-スイーツ
-,

Copyright© 喪女だけど、色々お試しするよ! , 2018 All Rights Reserved.